クリスマスにミートローフ!簡単レシピ、ハンバーグとの違いは?

公開日: : 食べ物 , , ,

ミートローフ

クリスマスの定番メニューのひとつミートローフ。けれどミートローフってハンバーグとは違うのでしょうか?豆知識やレシピを紹介します。

スポンサードリンク

 

ミートローフとは?ハンバーグとの違いは?

ミートローフとは、肉料理のひとつでアメリカの家庭料理です。「ローフ」の語源はパンで、長方形のパン形状をオーブンで焼くことを「ローフ」と言います。ですので、肉を長方形状の型で焼いたものをミートローフと指します。通常は、豚のひき肉が多いのですが、牛肉やラム肉なども使われ、玉ねぎのみじん切りや、塩コショウ、香辛料、つなぎとしての卵、パン粉などが混ぜ合わされます。ハンバーグと似ているような気がしますが、長方形の型に入れて焼いたものがミートローフ、手で丸めて円形状にして焼いたものがハンバーグです。

しかし、最近は、長方形の型に入れず、フライパンで焼くミートローフや、円形状の型に入れて焼いたり、レンジでチンしたりするものもありますので、あまり区別がつかなくなっているのも事実です

 

レシピは?

スタンダードなレシピを紹介します。

① タマネギ1/2個は、みじん切りにしてバターで炒める。
② ゆで卵を作っておく。オーブンは190度に余熱開始。ミートローフには、ゆで卵を入れると出来上がりの切り口が見栄えが良くなるのでよく使われます。
③ ボールに炒め玉ねぎ、合いびき肉500g、卵1個、パン粉大匙3、牛乳・マヨネーズ大匙1、味噌小さじ1、塩コショウ少々を入れてよくこねる。
④ パウンド型にクッキングシートを敷いて、タネを半分敷き詰める。ゆで卵をのせて、もう半分を敷き詰める。
⑤ オーブンで30分焼く。すぐに切るとポロポロ崩れすのでしばらく冷ます。
⑥ ソースを作る。焼いた時の肉汁、ケチャップ、とんかつソース、バター、赤ワイン(酒)などを小鍋で軽く煮詰める。
⑦ ミートローフをカットし、ソースをかけて出来上がり。

ソースは、お好みで味を変えても美味しいですし、ミートローフのタネも、玉ねぎ以外にミックスベジタブル、きのこなどを入れても良いと思います。

 

簡単レシピは?

ミートローフの型がない、または方に入れるのが面倒な方は、直接オーブンの天板の上で作ってしまいましょう。オーブンの天板の上にアルミホイルを敷き、その上にクッキングシートを敷きます。肉ダネを天板に敷いたら、クッキングシートを巻きつけ、形を整えます。さらにアルミホイルで包み両端をしっかりと留めます。あとは通常通り焼くだけです。成形さえ綺麗ならば、型無しでも問題なく作れますよ。

形や具材、盛りつけ方法で、色々アレンジが利くミートローフ。エンゼル型に入れて焼いて周りにサラダを盛り付ければ、クリスマスリーフのようになります。ご家庭でぜひ試してみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑