ラップタオルの種類や作り方の紹介

公開日: : 最終更新日:2016/07/18 プール, 手作り

プール2

ラップタオル」とは、タオル地で作られた衣類のひとつで、スタートタオル巻きタオルとも言われます。おもに着替え用に使われることから「着替えタオル」とも呼ばれています。バスタオルにゴムを縫い付けたり、両端を留められるようにつくったスカート上のタオルのことです

体をバスタオルで隠して着替えたいけど、まだ上手にできないという小学生の水泳の授業なんかには、必需品でしょう。また小学校によっては、水泳の授業の前に、ラップタオルで迅速に着替えられるように練習するところもあるそうです。

スポンサードリンク

 

種類は?

腰に巻く短いものと、胸元や首から巻く長いもの、巻く部分が総ゴムになっているもの、ゴムとボタンで留めるもの、ボタンのみで調節するものなどがあります。女児向けに肩紐が付けられたワンピースタイプもあります

取り扱いは、おもに子供向けですが、ジムやエステで使用したり、家での風呂上がりのリラックスタイムに使用する大人用のものも販売されています

 

作り方は?

ラップタオルは、手作りがおすすめです。どのお宅でも必ず家に眠っているタオルがあるはずですので活用してあげてください。作り方は簡単。バスタオルの横長部分を少し折り返して縫い、ゴムを通して筒状にします。横の部分も縫ってしまっても構いませんが、身動きしにくくなる場合がありますので、スナップボタンを数箇所付けてあげると良いと思います

筒状だけではなく、広げて使用もしたいという場合は、ゴムを通したあと、適当な長さにゴムをカットして、ゴムごと端を縫い付けてください。そして、ボタンで取り外しできるようにします。

ちなみに、私は小学生の頃、自分でラップタオルを作っていました。母親が「何で着替えるの恥ずかしいのよ。」みたいな感じの人だったので、自分で縫ってゴムをとおして、いつもテルテル坊主のようになって着替えていたのを思い出します。小学生だって恥ずかしいのですよ。必要性を感じないお母様方、ぜひ作ってあげてください。

 

価格は?

バスタオルが筒状になっただけなのですが、ラップタオルになると価格は1500円ほどから~。キャラクターものなどになりますともう少し高めになります。ぜひ自作をおすすめします。

お子さんの好きなキャラクターのバスタオルで作ってあげるのもよいですし、家にあるバスタオルでつくり、キャラクターのワンポイントアップリケなどをつけても個性的なラップタオルが出来上がりますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑