梅雨の準備と対策グッズ

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 季節, 生活 , , ,

もうすぐ梅雨入りです。梅雨になると気持ちまでジメジメしがちですが、楽しくおしゃれに雨対策をして「雨ニモマケズ」気分よく過ごしたいものです。

Infomationこの傘はまだ発売されていないようです。

スポンサードリンク

梅雨入りの時期は?

梅雨入りの時期は、日本各地でバラバラです。いちばん早い沖縄はゴールデンウィーク頃の梅雨入りで、徐々に北上し、関東地方などは6月上旬ころ、東北地方などは6月中旬ころになります。

北海道には梅雨がありません(湿気が少ないからゴキブリもいないとか)。

そして、梅雨が明けるのは、やはり沖縄が最初。東北地方が梅雨入りしたての6月下旬ごろからあけて、北上し関東地方は7月中旬、東北地方は7月下旬くらいが平均です。

最近は、異常気象で梅雨入り、梅雨明けがはっきりとわからないこともありましたね。

 

梅雨の便利グッズ

さて、このジメジメした時期、便利な湿気対策、雨対策グッズで「雨ニモマケズ」生活しましょう。

 

傘もファッションの一部です。

かわいいデザインのものもたくさん出回っていますし、16本傘や24本傘などの丈夫なものもあります。

最近では、傘を机などにかけたとき、ずり落ちてこないようにするアンブレラーハンガーや、身の回りのものが濡れないように超吸水性のマイクロファイバー傘ケース、自分の傘がすぐわかる傘マーカーなど便利でかわいいグッズも販売されています。

最近見つけた傘でびっくりしたものが、逆さま傘。

従来の傘とは逆に、内側に閉じることで雨に濡れた側が内側になる画期的な設計です。

洋服もぬれませんし、満員電車でも周りに迷惑をかけることがありません。

レインブーツ

最近では長靴とは言わなくなりましたね。

レインブーツはここ数年ファッション性を追求したおしゃれなものが増えてきました。

お気に入りのものをみつけて雨の日を楽しく過ごしましょう。

 

結露防止シート

湿気の多いこの季節、窓の結露も気になります。

窓にはる結露防止シートがおススメです。

おしゃれなデザインのものがあり、お部屋のインテリアもなります。

 

皮脂崩れ防止コスメ

汗や雨でべとべとになる前に。塗っておくと一日サラサラに過ごせます。

 

除湿シート

手持ちの寝具の下にひくだけで、寝具をサラサラに保つことができます。

天日干しで繰り返し使えるので、ジメジメして汗をかく夜に使用すると快適です。

 

部屋干し対策

どうしても部屋干しが多くなりがちな時期です。

除湿器があると便利ですし、部屋干し用の洗剤などを使用すると部屋干しの匂いを和らげることができます。

部屋干し匂い対策もご覧ください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑