サッカーのトレーニングシューズ!人気・おすすめとお手入れ方法

公開日: : 最終更新日:2015/03/10 シューズ, スポーツ ,

サッカー

サッカーのシューズというとスパイクでなければならないイメージが強いですがそんなことはありません。「トレーニングシューズ」いわゆる「トレシュ」といわれるシューズは、その名前からトニーニング専用シューズだと思われがちですが、イギリスでは「様々なピッチ条件に一足のみで対応する場合はこのシューズを選択すべき。特に固いピッチ(土など)でプレーする場合は最良のグリップを得られる。またこのシューズはシーズン最初の乾燥して固い草のピッチで使用される」と紹介されています。靴底がゴム系の素材でできており、とくにお子さんなんかは、こちらのほうが安心して履きこなせると思います。

スポンサードリンク

 

人気は?

スポーツブランドのものが人気です。アシックス、アディダス、ミズノ、ナイキなどが主要なところでしょう。どのメーカーも子供から大人まで幅広い取り扱っていますので、種類も豊富です。

サッカーのトレーニングシューズは、普通のシューズと比べて、靴底がスパイクのような長いスタッドの代わりに、円や長方形の短く小さいポイントが並んでいます。このポイントは、ラバー素材のため、踏ん張る時の粘りが生まれ、グリップ性に優れ耐久性もあります。そして、足や膝の負担を軽くするクッション性にもすぐれていますし、靴の表面もスポーツの特性上丈夫にできています。ですので、サッカー以外でも、グランドでの運動会などでとても履きやすく人気があります。

 

おすすめは?

おすすめは、やはり自分で履いてみてぴったりとフィットするものです。人それぞれ、足の形には特徴があります。幅が広い人もいますし、甲が高い人もいます。自分の足の特徴を知って選びましょう。ちなみに午後は、足に血が溜まってきて足の大きさが午前中よりも大きくなります。ですので、この大きくなった状態でフィッティングして選ぶのが良いでしょう。

 

お手入れ方法は?

通常の手入れは、湿った布などで汚れを拭き落とします。それでも落ちない場合は、専用クリーナーを塗ってください。汚れのひどい場合は、軽く湿らせて専用シャンプーで洗ってあげてください。

しかし、乾燥しにくく匂いも残りやすいため、ある程度乾燥したら新聞紙を丸めて入れておくと早く湿気も取れます。風通しのよい日陰に干すことをおすすめしますが、靴の中の殺菌、消臭のために2~3時間であれば天日干しするのも構わないでしょう。表面は、乾かしたあとにミンクオイルなどで革に栄養を与えてあげると皮が固くなるのを防ぎます。中敷きはこまめに洗う習慣を付け、消臭スプレーをすると匂いを抑えることができます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑