タラバガニの解凍方法!間違った解凍方法も紹介

公開日: : 最終更新日:2014/12/25 季節, 生活, 食べ物 ,

タラバ蟹

お歳暮で届いたタラバガニ、
スーパーや通販で購入するタラバガニのほとんどは冷凍してあります。

 

せっかくのタラバガニ、
解凍方法が分からずに

ぺしゃぺしゃ
スカスカ

になったことはありませんか?

 

正しい解凍方法を知って本来の味を味わいましょう。

スポンサードリンク

 

間違った解凍方法

① 常温解凍

タラバガニの旨みが溶け出してしまい

スカスカ
パサパサ

になってしまいます。

 

② 直の流水解凍

旨みが流水とともに流れだし

ぺちゃぺちゃ

になります。

 

タラバガニを美味しく食べる解凍方法

① 冷凍ガニには、乾燥などでカニの風味を損ねないように急速冷凍する際に
 「グレイス」と呼ばれる氷の膜が貼られています。
 このグレイスのみ流水で洗い溶かします。

② 乾燥を防ぐため、キチンペーパーで包み
 ビニール袋に入れて冷蔵庫で約1日かけてゆっくり解凍させます。
 甲羅は下にして解凍してください。
 下には、バットや皿を敷いておきましょう。
 これが毛蟹であれば甲羅の中にカニ味噌や肉がたくさん詰まっているので、
 1日半ほどかかります。

 

完全に解凍してしまうよりは、
8分目程度に解凍したほうがおいしく食べることができます。

 

一度解凍したカニを再凍結することはできません

 

風味が損なわれます。

 

ゆっくりと解凍させるのが、風味を損なわない1番の方法です。

 

カニ鍋など茹でて調理する場合も、
冷凍したままの調理は行わず、
冷蔵庫で半日ほど半解凍した状態で行うのが最適です。

 

焼きガニなどにする場合は完全に解凍したほうが良いです。

 

それでも早く解凍したい時は?

ここまで読んで、
それでも冷凍ガニを鍋の中にドボンと入れる方はいないでしょうが、
やむを得ず早く食べたいときは、

ビニール袋に入れて30~40分ほど流水をかけて解凍します。
 直接水をかけると細胞が壊れてしまいますので、
 必ずビニール袋に入れてください。

② それでも解凍できないときは、
 電子レンジの「解凍モード」などで解凍してください。
 基本的にはNGです。

 

解凍したカニは?

解凍したカニは、
そのまますぐに食すことができます。

 

ポン酢、レモン、マヨネーズなどでお召し上がりください。

 

蟹本来の風味を損なわずに味わうことができます。

 

サラダのメインとしてもよいでしょう。

 

足の身はすぐにとることができますので、
しゃぶしゃぶ天ぷらとしても美味しくいただけます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑