単身の引っ越しについて!単身向けサービスなどの紹介

公開日: : 最終更新日:2015/01/31 季節, 生活, 節約

引越しダンボール

春は、入学、就職などで新たに一人暮らしを始める方も多い季節です。一人分の引っ越しは荷物も少ないので、お得なサービスで安く手早く終わらせたいものです。

単身の引っ越しサービスについて紹介します。

スポンサードリンク

 

単身パック

引っ越し業者によって名前はバラバラですが、各業者で一人用の引越サービス「単身パックというサービスがあるはずです。荷物の多さによって何種類かのタイプがあり、この容量ならいくらなどと値段が決まっています。輸送量にピッタリあったものを選べばよいので、無駄がなく経済的で安心です。

例えば○○引っ越しセンターは、S、LタイプがありSは、横108cm奥行74cm高さ155cmで16200円、Lだと108×104×175で17280円などです。これで冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジ、掃除機、衣装ケース、布団などはほぼ収まってしまいます。

値段は、距離、引っ越し日時、などにより多少変わってきますので、自分に都合の良いものを選べば良いと思います。

最近は、業者によってWeb割引早期申込割引などもありますよ。

基本、小物の箱詰めは自身で行いますが、それ以外の梱包、搬入、搬出は全て業者がやってくれますので安心です。

 

選ぶ基準は?

もちろん引っ越し料金が安い業者に越したことはありませんが、サービスとのバランスを兼ね備えていることが重要です。

必ず3~4社から見積もりをとりましょう。

そして、小物を入れるダンボール代金は有料か、搬入などはどこまで業者がやってくれるのか確認しましょう。

そして、どんなときに追加料金がかかるのかも聞いておくと良いと思います。思わぬところで料金が追加する場合があります。ウェブサイトからその引っ越し業者の口コミなどをみておくのも良い方法です。

単身の引っ越しは、訪問見積もりはしていない業者が多いです。Webや電話で行いましょう。見積もりは、無料です。見積もりするだけでプレゼントなどの特典がつく業者もありますので、時間に余裕のある方はとことん調べたら良いと思います。

 

相場は?

これは、移動距離によって違ってきますので、一概には言えません。引っ越しの物件が何階なのかエレベータの有無エアコンの有無によっても違ってきます。

複数の見積りで相場を知るしかないでしょう。

単身の引っ越しは、ほとんどが作業員2名で行い、そのうち1名がトラックの運転手も兼ねます。近距離なら2~3万、遠距離なら6~20万ほどでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑