たけのこの正しい保存方法

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 食べ物 ,

たけのこ

たけのこをたくさん頂いたけど、どうすればよいかわからない方、たけのこの保存方法について紹介します。

スポンサードリンク

 

そのままの保存は?

たけのこは、鮮度が落ちると苦味が出てくるためそのまま保存することはできません茹でてから保存してください。ゆで汁につけたまま冷まし、皮をはがしてタッパーなどに入れて冷蔵庫に保存します。茹でてからもアクが出てくるため、水は毎日交換しましょう。1週間程度保存できます。

 

ゆで方は?

外側の厚い皮を2~3枚はがしてから、汚れを水で洗い流します。そして頭頂部を5cmほど斜めに切りおとし、縦に切り込みを入れます。切り込みを入れた部分は手で軽く広げます。そして、なべにたけのこが隠れるくらいの水、米ぬか(なければコメのとぎ汁)、鷹の爪をいれ、強火にかけます。沸騰してからも50分ほど弱火で煮ます。水が少なくなったら足してください。竹串がすっとささるくらいまで火にかけましょう。冷ますときは、そのままで2~4時間ほど放置します。冷めたら、切り込み部分より皮をはいで、よく水で洗います。洗ったあとも水に2時間ほどさらしてください。

 

長期保存方法

① 冷凍保存

先ほどの茹でたたけのこを薄くスライス、千切りなど細かく切って、水気をしっかり切ったら、フリーザーパックに入れて冷凍保存できます。1ヶ月程度保存可能です。調理に使うときは、解凍せずにそのまま使用してください。

 

② 干しタケノコ

茹でたけのこを薄くスライスして、重ならないようにザルなどに並べ天日干しします。目安として2~3日。カラカラになったらOKです。密閉できる容器に乾燥剤とともに入れて、冷暗所に保存するか、タッパーなどにいれ冷凍保存しましょう。1年ほど保存可能です。使用するときは、水に1時間ほど漬けて、新しい水に変えて再度茹でてください。

 

③ 塩漬け

あく抜きをしたたけのこを縦半分に切り、水を切ります。それから。たけのこにたっぷりの塩を塗る感じでまぶします。それをさらに塩を敷き詰めた容器に入れます。1~2日すると水が上がってきますが、水を捨て、塩を追加しましょう。1年ほど保存できます。使用するときは、薄目の塩水に浸してから使用します。(呼び塩といいます。)

 

④ 瓶詰め

ゆでた筍を切って瓶に入れ、いっぱいになるまでの水を入れます。軽く蓋を軽くして、瓶の肩くらいまで浸かる水を入れた鍋で火にかけ30分程沸騰させます。その後は蓋をしっかりと締め直し、瓶全体がお湯につかるようにし、30分程再度沸騰させます。瓶を取り出して、逆さまにして自然冷却します。開封しなければ1年ほど保存可能です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑