新幹線の料金が安くなる往復割引の上手な使い方

公開日: : 最終更新日:2015/02/26 生活, 節約

新幹線

新幹線の料金が安くなる往復割引について紹介します。

スポンサードリンク

 

往復割引って?

その名のとおり、往復すると割引が受けられる仕組みですが、すべてに適応されるわけではありません。くわしく説明していきますと、まず、新幹線の料金は、「乗車券」+「新幹線特急券」の合計です。このうち、乗車券の部分については、往復セットで購入するときに1割引となるのです。これを「往復割引乗車券」と言います。

しかし、これは、往復で往復経路を購入し、かつ、片道600km以上利用するときに限り適応されます。例えば、東京からであれば、西明石(兵庫県)より西、二戸(岩手県)、大曲(秋田県)より北になります。そして、割引きされるのは、乗車券のみで、特急券は割引されないので、トータルとしての割引率は6~7%ほどになります。

窓口等で手配する際は、申込書の「往復」欄に忘れずにチェックをしましょう。

 

有効期間は?

この往復割引乗車券には、有効期限があり営業キロ数で決まっています。601kmだと片道4日間、往復で8日間です。800kmを超えると片道5日間、1000kmを6日間有効です。長期滞在の際は注意が必要です。

 

他に安くなる方法は・

ギリギリ往復割引にかからない区間でも、少し先までの往復を買ったほうが安くなることもあります。例えば、東京~新神戸は、東京~西明石の往復割引権を購入したほうが安いです。

また、新大阪などは対象キロ数に届きませんが、その後さらにJRの在来線を乗り継ぎ、トータルで600kmを超えると往復割引の対象になりますし、途中下車し再び乗車しても、有効期限内であれば、割引は可能です。

往復乗車割引券以外にも、料金を安くする方法として、JRが企画する「往復割引きっぷ」があります。細かいルールは、その切符によって異なりますが、「東京往復割引切符」など、乗車券と新幹線特急券がセットになったものです。

回数券を購入してもお得に乗車することができます。区間によって割引率も違ってくるので、割引率と3ヶ月の有効期限内に使いきれるかによって、判断してください。金券ショップで、お得な回数券を売っていることもあります。東京~新大阪などは、東京~西明石の往復乗車券を購入するよりも、金券ショップで回数券を購入したほうがよいと思います。

また、往復乗車券とは、べつに新幹線特急券のみをエクスプレスE予約で購入するともっとお得になります。エクスプレスE予約は、特急料金がお得になるサービスです。家族などで帰省する際に利用するとかなりの差がでてきますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑