習字道具セットの価格や人気・オススメの紹介

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 生活 ,

書道

春から新しい習い事として習字を始めるという方、また新学年から習字が新しい科目として増えるというお子さんをお持ちの方、習字道具セットの準備はしましたか?いくつかおすすめを紹介したいと思います。

習字道具セットとは文鎮などがセットになり、墨汁半紙なども一緒に収められるカバンに入っているものです。子供用、大人用などさまざまな種類が売られています。とくに筆などは、毛質の硬いもの柔らかいもの、太いもの細いものまで様々です。どういったものがよいのでしょうか?

スポンサードリンク

 

人気・おすすめは?

昔は、おおきな布のバックが主流でしたが、最近はエナメルのバックが主流となっています。ビニールなども墨がつきにくいので人気となっています。習字道具をそろえるのは、ほとんどが小学生ですので、男の子は、スポーツメーカーと書道メーカーのコラボ、女の子は、かわいいキャラのものと書道メーカーのコラボが人気です。つまりカバンが、プーマやコンバース、メゾピアノやジュエルペット、中身は、書道メーカーの普通の習字道具です。子供なだけに、カバンのみの判断で人気が左右されますが・・。

学校側で、指定されたものを使う場合は、男の子は黒、女の子は赤のコンパクトなバックに収納された習字道具セットが定番です。

 

おすすめは?

おすすめの習字道具セットは、やはり中身のしっかりしたもの。筆、硯、文鎮以外にも、墨汁、半紙ホルダー、筆巻き、水差し、下敷きなどがきっちりと収まるものが理想です。中もバラバラにならないように丈夫なプラスチックケースに入ったものが良いです。書道用具メーカーの「呉竹」のものなどは、しっかりしていてオススメですよ。

「あかしや」の書道用筆のメーカーですので、おすすめです。とくにメタリック調ケースに入った習字道具セットは、小学生男子に人気がありますし、女の子用にかわいいケースも取り扱っています。

 

価格は?

習字道具セットの相場は、3000円~4000円ブランドとのコラボ商品になると5000円~6000円ほどでしょうか?ただ、長持ちさせようといいものを購入しても、子供の扱いなので、筆などは必ず買い替えが必要になります。使い方によっては、硯も墨が固まりボコボコすることも・・。字の上達の妨げになりますので、そういった場合は買い換えてあげるためにも、無理にいいものを持たせる必要もないと思います。お子さんの意見を聞きながらいっしょにえらんではいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑