仙台七夕まつり2017

公開日: : 最終更新日:2017/02/24 お祭り , , ,

仙台七夕

仙台七夕まつりは、古くは伊達政宗公の時代から続く伝統行事として受け継がれ、今日では日本古来の星祭りの優雅さと飾りの豪華絢爛さを併せ持つお祭りとして全国に名を馳せています。七夕まつりは、旧暦の7月7日に行われていましたが、仙台七夕まつりは、その季節感に合わせるために、現在は8月6日~8日に行われています。「東北三大祭り」の一つとしても有名で、毎年200万人もの観光客が訪れます。

スポンサードリンク

 

楽しみ方は?

8月6日~8日の期間中、仙台市内の中心部および周辺商店街をはじめ、街中が色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされます。この街中に飾られる笹飾りがこの仙台七夕まつりの見どころでもあります。8月4日の早朝から長さ10m以上もある巨大な竹を山から切り出し準備をはじめます。この飾りは8月6日の午後に各商店街で審査が行われ、金・銀・銅賞がそれぞれ決まります。そして、これらの飾りを眺めるだけでも楽しいのですが、この飾りに付随していろんなイベントも行われています。定禅寺通りでは、3日間17:00~19:30にパレードが行われたり、勾当台公園の音楽堂では、野外コンサートが行われたり、伊達政宗が祀られている瑞鳳殿では、イルミネーションイベントが行われたり。これらのイベントを楽しむのもよいものですよ。

また、七夕飾りは、ついつい巨大な吹流しに目が行きがちですが、全部で7種類の飾りがあります。吹流しは織姫の織り糸、短冊は学問や書道の上達、神衣は病気や災厄の魔除け、折り鶴は家内安全と長寿、巾着は富と貯蓄、商売繁盛、投網は、豊作豊漁、くずかごは清潔と倹約、とそれぞれ意味を持っておりどこに飾られているか探すのもまた楽しいです。

 

おすすめの屋台や見る所などは?

このお祭りには、屋台もたくさん出店しています。焼きそばや金魚すくいなどメジャーなものももちろんおすすめですが、仙台ならではの仙台牛タン串や、米沢牛の串笹かまなどがイチオシです。

勾当台公園市民広場は、七夕祭り期間中は「おまつり広場」となり、フードコートの他、七つ飾り制作体験、願い短冊体験など魅力的なイベントをおこなっています。

 

アクセスは?車で行ける?

この七夕まつり期間中、仙台市内の道路は大変混雑します。また交通規制もありますので、地下鉄、バス、タクシーなど公共の交通機関を利用することをおすすめします。車で来られる方は、仙台宮城IC下車、市内の有料駐車場をご利用ください。鉄道、バスをご利用の場合は仙台駅下車となります。

※マップはおおよその場所です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑