里芋レシピの紹介と栄養カロリーなど

公開日: : 最終更新日:2014/08/31 健康, 季節, 手作り, 生活, 食べ物 ,

スポンサードリンク

秋から冬にかけてが旬の里芋。

1つの種芋から多くの子芋や孫芋、

その先へと続くことから縁起がいいということで正月料理にも使用されます。

しかし、里芋料理というとどんなものが浮かびますか?

定番なものから人気のもの、さまざまな里芋料理のレシピを紹介していきます。

 

里芋定番レシピ

得意不得意あるかもしれませんが、里芋の最大の特徴はあのぬめりです。

そのぬめりを最大限に活かすものはたくさんあります。

また、里芋のほくほく感も忘れてはいけません。

里芋と聞くとメニューは限られてしまう気もしますが

実は手軽に楽しめるものがたくさんあるのでここで紹介します。

 

①けんちん汁

里芋だけでなく大根ごぼう人参などさまざまな根菜が楽しめる料理です。

どの食材も味がしみてくる二日目から真価を発揮していきます。

昆布と椎茸のだし汁に里芋などの材料をいれます。

里芋以外の材料は予め炒めてから煮ます。

 

②筑前煮(がめ煮)

九州北部郷土料理正月料理の定番です。

竹の子やコンニャク、ゴボウなどを煮て作ります。

他の煮物と大きく違うところは全ての具材を煮込む前に炒める点です。

 

③素揚げ

里芋シンプル料理の王道です。

里芋の皮をむいて油で揚げるだけです。

塩を軽くふりかけて熱々ほくほくの里芋を楽しめます。

 

④ポテトサラダ

ジャガイモの代わり里芋を使ったポテトサラダです。

里芋のねばねばを手軽に楽しむことが出来る料理です。

通常のポテトサラダの味付けもよいですが、

梅干ししょうゆなどを用いた和風の味付けもお奨めです。

 

⑤味噌汁

味噌汁の具として里芋を使った料理です。

具材は1 cmくらいの厚さに切った里芋ネギ

里芋のほくほくをシンプルに味わえます。

 

里芋の栄養分とカロリー

里芋の栄養分で主要なものはデンプン、カリウム、銅、食物繊維や葉酸です。

カリウム含量は芋類の中では一番多く、高血圧予防に最適です。

里芋のぬめりはガラクタンという粘性物質で癌や潰瘍の予防に効果があるといわれています。

また、里芋は他の芋類と比較すると水分含量が多く、そのためカロリーも低めです。

里芋100 gで約60 kcal、ジャガイモ100 gで約80 kcalなので

食べ過ぎて太るということはなさそうです。

 

里芋あれこれ

里芋は里で育てられてきたから里芋と呼ばれます。

これに対する言葉は山芋。

山芋はジネンジョとも呼ばれたりします。

里芋のイメージは日本のものというのが強いですが、

里芋の仲間は主に熱帯で栽培されており、

主食として用いられることも多いです。

日本は里芋の仲間を栽培している国の中でも最北にあたります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑