レインスーツの紹介!おすすめと人気・定番、価格などの紹介

公開日: : 最終更新日:2015/03/14 アウトドア

レインスーツの画像

雨の日や雪の日に活躍する雨具たち。レインコートや傘などはよく耳にする言葉ですが、レインスーツなるものがあることをご存知でしたか?

スポンサードリンク

 

レインスーツとは?

レインスーツとは、「スーツ」を想像して立派な感じがしますが、上下セットのレインウェアです。レインコートがいわゆる「カッパ」と呼ばれる一続きの羽織りものなのに対して、レインスーツは、レインジャケットとレインパンツから成り立っています。バイク用、アウトドア用、ゴルフ用、トレーニング用などに着る人が多いです。

 

着る時期は?

寒い時期や梅雨の時期に着ると思われがちなレインスーツ、たしかに防寒、防水効果があるのでこの時期にぴったりですが、最近はナイロンやポリエステルでできたものもあり、ブレザージャケットと同じように春先、秋口などにも軽い感覚で着ることができます

 

人気、定番は?

人気が高いのは、やはりアウトドアメーカーのもの、OUTDOORやモンベル、パタゴニアなどのものです。デザインもおしゃれで性能もしっかりしています。レインスーツの場合、耐水性や透湿性、揮発性、重さなどが着心地の重要な指標かと思いますが、やはりこれらのメーカーは、着心地がとても良いです。

そして、スポーツメーカーのブランドのものも人気があります。ジョギング用に購入する方も多いです。その他には、バイク用に購入する方は、自動車メーカーが作ったレインスーツも人気があります。あまり見たことがない方も多いと思いますがホンダのレインスーツなどは、機動性に優れていると評価も高いです。

 

おすすめは?

作業用品を扱うメーカーProno(プロノ)がおすすめです。作業用品を取り扱っているだけあり上部で透湿性に優れており、驚く程の軽さと柔らかさです。一般作業にはもちろんの事、アウトドア全般や、スポーツ、散歩、ウォーキング、自転車通勤&通学など、非常に幅広い用途に便利です。そしてもう一つ、スポーツウェア全般を作っているGOLDWIN(ゴールドウィン)。いろんなブランドのウェアを扱っているだけあり、機能が充実しているものが多いです。

 

価格は?

安いものなら5000円弱から高いものになると20000円ほど。レインスーツの場合、先程も書きましたが濡れた時の着心地が重要となってきます。用途に合わせたものを購入しましょう。基本安いものは、重くて作りも簡易的、ジッパーの前にあるマジックテープで開け閉めが面倒なことも多いようです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑