春のお彼岸!秋との違いや結婚式はさけるべき?について

公開日: : 最終更新日:2015/02/22 基本・マナー・ルール, 季節, 生活, 結婚式

Šî–{ RGB

「厚さ寒さも彼岸まで。」というように、お彼岸は季節の節目にあります。春は3月秋は9月、それぞれ春分の日、秋分の日と結びつき、行事が行われます。

今回は、春のお彼岸について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

いつからいつまで?

春のお彼岸は、春分の日を中間とした前後3日間で、2015年の春のお彼岸は3月18日(水)~24日(火)です。お盆のように特別な準備や飾りはいりませんが、基本、家族揃って墓参りをします。お彼岸は、インドなど他の仏教国にはない日本だけの行事です。

 

秋との違いは?

春と秋の彼岸の違いですが、春は「自然を讃え、生物を慈しむ。」秋は、「先祖を敬い、亡くなった人を忍ぶ。」という意味があります。そして、お墓参りのお供えですが、は「ぼたもち(牡丹餅)」、は「おはぎ(お萩)」と春に咲く牡丹、秋に咲く萩になぞらえて使い分けられています。もちろん中身は同じものです。ただし、地域によっては、とれたての小豆が使える秋のおはぎは、粒あん、冬を越した春のぼたもちは、小豆の皮が硬くなるので皮を取ったこしあん、と呼び分けているところもあるようです。

そして、春は「お彼岸」、秋は「秋彼岸」と呼び、区別しているそうです。

 

お供えは?

ぼたもちお団子などをお供えします。実家などの墓参りに出向く場合は、贈答用の線香、菓子折り、季節の果物、故人の好物などを持参しお供えすることもあります。その他、地域によって様々ですが、彼岸団子、彼岸持ち、法事パン(主に山陰地方)、草餅などを備えるところもあります。沖縄ではあの世でお金に困らないようにと、お札に見立てた「うちかび」という紙製品を供えるそうです。何をお供えしても、最終的には「先祖を想う気持ち」が大切なのではないでしょうか?

 

結婚式などは避けるべき?

お年寄りなどは、「お彼岸に結婚式は避けたほうがよい。」という人が多いです。この理由は、お彼岸はご先祖様への供養をする期間、日頃怠りがちな先祖への供養を重んじる期間として、お墓参りなどをする期間となっているからです。その期間にお祝いごとなどしてはいけない、と捉えられがちですがそんなことはありません。ただ、その期間は、みなさんお墓参りに行くのでそれを邪魔しないようにしましょう、くらいの思いやりの精神です。お彼岸時期は、天候も温暖で何をするにも良い季節です。してはいけないなどということはありません。ただ、周りに気にする人がいて気が引けるようであれば、日にちをずらしましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑