お中元のマナーと人気ランキング

公開日: : 最終更新日:2014/07/11 基本・マナー・ルール, 季節, 生活, 食べ物

お中元の季節がやってきました。

先方に失礼のないように、そして喜んでもらえるように品物を送りたいものです。

お中元メロン

スポンサードリンク

 

贈るタイミング

お中元は、7月初めから15日ころまでに送るのが一般的となっていますが、

最近は、少し早まっている傾向にあります。

もしも、贈る時期を逃してしまったら、「暑中お見舞い」「残暑お見舞い」として送りましょう。

ただし、8月にお盆をおこなう関西地方などでは、8月初めから15日にかけて送ることが多いので、

地域によって調べる必要があります。

 

贈る相手、贈る手段

贈る相手は、日ごろお世話になっている方、両親親せき上司仲人恩師などです。

本来は、持参して手渡すのが礼儀ですが、最近は、デパートなどから発送してもらう方が一般的となってきました。

 

金額の相場

3000~5000円が相場とされています。

親戚なら3000円ほど、上司などには5000円、特にお世話になっている方へは、10000円程度が主流となっています。

お中元ののしの水引は、紅白の蝶結び、郵送する場合は、挨拶状も添えましょう。

 

お中元人気ランキング

さて、お中元でもらってうれしいものは?

喜んでもらえるように、相手の趣味や嗜好家族構成などを考えて選びましょう。

ここでは、お中元の人気ランキングを紹介します。

 

焼き菓子やゼリーの詰め合わせ

送る人を選ばず人気の商品です。

特に、自分ではあまり買わないような、高級人気ブランドのものを選ぶ方が多いです。

 

ビールの詰め合わせ

これも高級ビールが人気です。

夏の暑い季節、喜ばれる商品です。

 

アイス、シャーベットなどの詰め合わせ

クール便での発送が必要で、溶けてしまわないか心配するところではありますが、

やはり、暑い夏にはひんやりとしたものが好まれること間違えなしです。

 

ハム、ソーセージの詰め合わせ

定番商品です。

日持ちするのが何よりです。

 

もらってうれしかったお中元を紹介します。

富良野メロン

絶対に自分では買わないけれど、とってもおいしいメロン。

丸ごと一つを家族で豪快に食べるのは、なんとも言えない贅沢でした。

 

レトルト食品詰め合わせ

高級店のレトルトカレーやビーフシチュー、牛丼、スープなど。

何も料理したくないときに、リッチな食事ができるので、いざというときに大助かりの商品です。

必ずしも、自分の嗜好=相手が喜ぶものとはなりませんものね。

相手の喜ぶ顔を思い浮かべて吟味しましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑