中之島のイルミネーションを見に行こう

公開日: : 最終更新日:2014/10/26 お出かけ, お祭り, デート, 季節 , , ,

 イルミネーション

クリスマスシーズンになると、

毎年あちらこちらで見ることができるイルミネーション。

特に大阪では街中のあちこちで多彩なクリスマスライトアップや

イルミネーションが楽しめます。

その中でもきれいなのが中之島。

中之島のイルミネーションイベントを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

イベントの紹介

まず、1番早く始まるのが11月1日~12月25日まで中之島フェスティバルホール

開かれているフェスティバルイルミネーション。

シャンパンゴールドの音符をモチーフにしたイルミネーションを実施しています。

続いて始まるのが、11月15日~1月13日の間

リーガロイヤルホテル北側壁にて行われるイルミネーションです。

クリスマスイブの日には一夜限定で、

中之島三井ビルの東側前面窓でクリスマスをモチーフにしたイルミネーションが行われます。

毎年変わる絵柄に注目が集まっています。

12月中旬頃からクリスマスまで、

ほたるまち周辺で行われる「中之島ウエスト冬ものがたり」も人気です。

中之島ウエストエリアでたくさんのイルミネーションを楽しむことができます。

一番大きなイベント

そして、一番大きなイベントが中之島一帯で12月15日~25日まで行われている

イルミネーションです。

点灯時間は17~21時

大阪の数あるイルミンーションの中でも冬の一大イベントとなっています。

堂島川と土佐堀川に挟まれた東西3kmに延びる中洲エリアで多彩なイルミの他、

カフェやフードコートなどの屋台も設置されています。

エリア内には、水辺のオペラらバラ園など魅力的なスポットもあり、

真冬の夜の大阪の中心街が、イルミネーションパークのように変貌をとげます。

アクセスと気をつけることは?

中之島のイルミネーションを見るための駐車場はありませんので、

行きたい方は電車でのアクセスが便利です。

地下鉄御堂筋線・京阪本線淀屋橋駅から徒歩約1分または京阪中之島線なにわ橋駅から徒歩すぐ、

または地下鉄堺筋線・京阪本線北浜駅から徒歩すぐです。

このあたりは、美術館やおしゃれなカフェもたくさんあり、

デートコースとしても最適です。

ゆっくり歩いて1~2時間ほどをかかるでしょうか?

寒い季節ですので、上着、手袋などの防寒対策は万全にしてください。

また、たくさん歩きますので、お天気の悪い日などは特に履物に注意をしてください。

ヒールなどは疲れると思います。

また、せっかくの綺麗な景色をカメラに収めようという方、

あらかじめ夜景モード撮影の仕方をマスターしてから行くと

手際よく上手な写真を撮ることができます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑