無花粉スギとは?メリット・デメリットなどの紹介

公開日: : 最終更新日:2015/03/04 健康, 季節, 生活 ,

スギ

冬が終わり、やっと暖かい春が来る!しかし、春の訪れは誰しもが嬉しいものではないのです。花粉症で悩む人たちにとって、花粉飛び交う春は一年で最も嫌な時期。

しかし、あるとき、富山県の神社で、突然変異で花粉を飛散させないスギが発見されました。こんな偶然の出来事から無花粉のスギについての研究が始まります。

スポンサードリンク

 

無花粉スギとは?

その名の通り、春先になっても花粉を飛散させないスギです。先ほど書いたように元々は、偶然に発見された突然変異体です。

しかし、研究によって新品種が続々と開発され、交配の幅も広がっています。大量に生産できる技術も確立しているそうです。この無花粉スギこそ、国民病となりつつある花粉症の切り札として注目されています。春になっても、あの嫌なくしゃみや鼻水の原因になる花粉を飛ばさないのですから・・。

 

無花粉スギのメリット・デメリット

一番のメリットは、花粉症対策に役立つということです。無花粉スギが全国に普及すれば、花粉症はかなり緩和されるでしょう。もうひとつのメリットは、花粉症対策にかかる費用が削減できることです。花粉症の薬、花粉症の治療、手術などがいらなくなります。花粉症対策費用は、年々増加しておりこれば削減されることでこの費用を他の社会保障費用にあてることができます。

もちろんデメリットもあります。ますは、生態系への影響です。もともと無花粉スギは、突然変異で発見されました。それが今は人間の手で作り出されています。ずっと後になって問題が起こらないとも限りません。遺伝子組み換え食品のように、ことが起きたら取り返せないほどのダメージ受けるのでは?という懸念もあります。

そして、既存の杉を全てスムーズに無花粉スギに置き換えられるのか、という課題もあります。日本の森林のうちスギの占める割合は8%です。それらをすべて無花粉スギに置き換えるのは不可能なのではないかと言われています。いずれにしろ、自然環境は、自然の流れに身を任せるのが一番という考えが根強いです。

しかし、2015年度から林野庁は花粉症対策のために新しい補助金を出すことになりました。森林所有者が花粉のない少ない品種の苗木に植え替える際、一部費用を負担するというものです。この対策により、無花粉スギの割合が増えて花粉症の悩みを和らげることができます。

このメリット、デメリットの論争は、これから先もスギがなくならない限り続いていくことでしょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑