結婚式の祝儀相場や渡し方と注意点

公開日: : 最終更新日:2014/10/04 基本・マナー・ルール, 生活, 結婚式

ご祝儀

「結婚式に呼ばれたけど、ご祝儀っていくら包めばよいの?」

という悩みをお持ちのあなた、なりより大切なのは気持ちです・・

とは言うものの、実際のところの相場を書いてみたいと思います。

あくまでも目安ので迷われる方は、

同じ披露宴に呼ばれている親しいゲストに聞いてみるのもひとつの手です。

スポンサードリンク

 

平均的な祝儀の相場

まず、友人であれば3万円が基本でしょう。

しかし、まだ社会人1年目でお金がない、

月に2、3回結婚式が続く・・などで3万円はきついという方、

最近は2万円であっても気にしない方も増えてきました。

代わりにプレゼントをあげたり、友人同士で相談し合って、

それぞれの披露宴には皆2万円、と決めているグループもいるようです。

親族の場合兄弟姉妹であれば5万~10万円

その他の親族ならば3万円~が妥当でしょう。

しかし夫婦で出席の場合、兄弟姉妹ならば7万円~その他親族であれば5万円~とします。

この親族関係の祝儀は、地域などによっても差があります。

中部地方なんかは親族の場合10万は出すという地域も少なくありません。

出席の前のリサーチが必要です。

逆に、北海道は、会費制の披露宴が多いようです。

祝儀もそれほど必要なさそうです。

 

祝儀を渡す時の注意点

結婚式のマナーなどによく書かれている

ご祝儀に関する注意点をまとめてみたいと思います。

まず、先ほど書いた祝儀の金額ですが、

金額が高くなるほど祝儀袋も豪華なものを選ぶのがポイントです。

目安としては、贈る金額の100分の1程度の値段の封筒を選ぶとよいでしょう。

また、袋の水引ですが、蝶結びのものはNGです。

また解いて結び直せるので“何度でもOK”という意味があります。

固く結ばれている”という意味の込められた、

結び切りのものを選びましょう。

表書きは、毛筆筆ペンサインペンで、

「寿」「結婚御祝」「御祝」などの文字の下に、自分の名前を書きます。

濃い墨で楷書体で書きましょう。

中袋の中央表面には金額を漢数字で、裏面には、住所を名前を書きましょう。

お札は新札が望ましいです。

封筒の表の上側にお札の人物がくるように包むのがポイントです。

祝儀の渡し方

祝儀は袱紗の包むのが正しいやり方です。

結婚式やお祝いごとの袱紗の色は「」や「」です。

袱紗に包んだ祝儀を取り出し、畳んだ袱紗の上に祝儀をおいて、

受付の方に向かってお祝いの言葉とともに祝儀を差し出しましょう。

渡したあと、袱紗はすぐにバックなどにしまいます。

緊張のあまり忘れないようにしましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑