読書感想文の書き方!これで大丈夫!?苦手を克服しよう

公開日: : 最終更新日:2014/07/18 宿題, 生活

夏休みなどの宿題で、読書感想文の課題を出されたというみなさん。

しかし、読書感想文って「どうやって書けばよいかわからない。」

「どんな本を選べばよいかもわからない。」などなど、

色々と悩むところだと思います。

みんな読書感想文は、苦手です。

ここでは、わかりやすく書き方を紹介してみたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

 

なぜ苦手なのだろう?

どうして、読書感想文が書けないのでしょうか?

それは、「原稿用紙○○枚書かないといけない。」という行き詰まり感だと思います。

感想を無理に絞り出そうとせず、

まずは、本を読んだ素直な気持ちを2,3行だけ書いてみましょう。

そこから、文章を広げる工夫をすればよいのです。

 

文章を広げる

先ほど書いた「文章を広げる」とは、例を挙げると

すごい。」・・何がどうすごかったか。

感心した。」・・どこが感心したのか。自分と比べてみるとどう?

尊敬した。」・・なぜ尊敬したのか。

掘り下げて、具体的に細かく説明することがポイントです。

太郎がすごいと思った。」→「太郎が、ご飯を粗末にせずに大切にする姿に心を打たれた。

自分は、いつもお店で食べものを買うのが当たり前となっている。

それが、どれほどありがたいことか、自分の愚かさに気が付くと同時に、太郎に尊敬の念を抱いた。

この作業は、文章力をあげることにもつながります。

 

感想文の構成

基本的な読書感想文の構成を紹介したいと思います。

慣れてきたら、自分で少し順序をチェンジして書いてみると受ける印象も変わると思います。

① どうしてこの本を選んだのか?この本の前評判など。

② あらすじをできるだけ簡潔に。

③ 感想。

 基本的な感想や、一番印象に残った場面。

 違う視点での感想(自分ならこうするなど)。

④ まとめ。

 本のテーマに沿ったまとめの感想、自分が本から影響を受けた点など。

 

単に、本の感想だけでなく自分の体験談をもとに書くと書きやすいです。

例えば、動物との交流であれば、

自分と飼い猫などのエピソードなどを交えるととても良いものが書けると思います。

 

本の選び方

自分の好きな本を選べばよいですが、

普段本など読まない人がほとんどでしょう。

短編小説が一番無難でしょう。

学校の図書館や本屋さんなどにおススメの本のポスターなどが

必ず貼ってあると思いますので、それらも読みやすいと思います。

読みながらメモをとっておいたり、

よいと思ったセリフを書き留めたりすると、

後から感想文が書きやすくなりますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑