神奈川のイルミネーションスポットの紹介

公開日: : 最終更新日:2014/11/28 お出かけ, お祭り, デート, 季節 , , ,

イルミネーション神奈川

食欲の秋・収穫の秋が終わると道端の草木も寂しい感じになってきます。

金木犀の匂い、木の紅葉が終わるといよいよ冬です。

冬でも咲いたり繁茂したりする植物はありますが、

全体的に街は色がなくなりますよね。

そういった寂しさを克服するために行われるのがイルミネーション、

だと私は思っています。建物に飾ったり、木を装飾したりと形は色々ですが、

寒い冬には見るだけでなんだか温かく感じます。

この記事では神奈川でのイルミネーションおすすめスポットを紹介していきます。

スポンサードリンク

 

神奈川でイルミネーションを見られる場所

神奈川にはイルミネーションスポットがたくさんあります。

今回は人気なイルミネーションスポットを入場料が

有料のものと無料のものに分けて紹介していきます。

 

[有料のもの]

①さがみ湖イルミリオン(相模原市緑区)

相模湖の隣にあるプレジャーフォレストで関東最大級、

約500万球のLEDを使ったイルミネーションを観賞することが出来ます。

入場料はプレジャーフォレストも楽しむ場合1700円、

夕方以降から入園してイルミネーションのみ楽しむ場合は600円です。

 参考さがみ湖イルミリオン!関東最大級のイルミネーション!

 

②星の王子さまミュージアム(箱根町仙石原)

イルミネーションとともに星の王子様の世界を楽しむことが出来ます。

しかし、点灯から閉園までが短い(18:30に閉園)ので注意しましょう。

 参考星の王子さまミュージアムのイルミネーション

 

③江の島シーキャンドル(藤沢市江の島)

関東三大イルミネーションに認定されているほどの規模と質で行われます。

イルミネーションを施されたシーキャンドルと

サムエル・コッキング苑が幻想的な空間を演出します。

入場料はサムエル・コッキング苑が200円、シーキャンドルが300円です。

 参考関東三大イルミネーション、江の島シーキャンドルライトアップ!

 

[無料のもの]

①よこはまコスモワールド(横浜市中区)

大観覧車を中心に園内でイルミネーションが行われます。

遊園地なのですが、入園自体は無料です。

 

②スターライトヨコハマイルミネーション(横浜市西区)

横浜駅西口で行われるイルミネーションです。

イルミネーションを扱ったイベントも催されます。

 

③くりはま花の国(横須賀市)

公園がイルミネーションにより幻想的な世界へと変わります。

イルミネーションで飾り付けされたミニフラワートレインや

お城などのオブジェを楽しむことが出来ます。

 

④宮ヶ瀬水の郷(清川村宮ヶ瀬)

自生しているモミの木や会場全体がイルミネーションで彩られます。

目玉であるジャンボモミの木は約30 mあり、圧巻です。

また、期間中はさまざまなイベントが開催されます。

ランドマークタワー八景島

中華街などイルミネーションが行われている場所はまだまだほかにもあります。

 参考宮ヶ瀬のイルミネーションでジャンボクリスマスツリーを!

 

イルミネーションが行われる時期と時間帯

いつからいつまでイルミネーションが行われているかは、

場所により大きく異なります。

共通していえることはクリスマス付近ではほぼ行われているということです。

開始時期は早いところで10月末から。

多くのもので11月から12月上旬ごろに開始されます。

終了は遅いもので4月ごろというものもありますが、

基本的には1月から2月です。

クリスマスを意識したイルミネーションの場合は

12月25日までということもあります。

時間帯は大体日が暮れる17時ごろというものが多いですが、

日没後というものもあります。

終了時間は基本的に21-22時のものが多いですが、

施設の終了時間に準じているものがほとんどです。

 

イルミネーションのついでに

イルミネーションの良いところはそれだけを楽しまなくても良いというところです。

ついでに商業施設水族館植物園、アトラクションなど

イルミネーションが行われている場所で色々なことをすることが出来ます。

是非、場所だけでなく目的も意識したイルミネーションスポットの決定をしてみてください!

参考八景島シーパラダイス 水族館もイルミネーション!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑