初詣人気ランキングトップ5!人気のスポットとマナーなどの紹介

公開日: : 最終更新日:2014/12/03 お出かけ, 基本・マナー・ルール, 季節, 生活 ,

おみくじ

みなさんはどこに初詣に行きますか?

人気の初詣スポットや初詣に行く際の注意事項について紹介します。

スポンサードリンク

 

初詣人気ランキング

第1位 明治神宮

人出評判ともに不動の1位です。

正月三が日で300万人もの人が訪れ、

豊かな緑に囲まれた明治神宮は有数のパワースポットです。

初詣に限らす、家内安全、合格祈願、商売繁盛などを祈願し、
連日多くの方が訪れるスポットです。

 

第2位 浅草寺

屋台・露店が充実しており、参拝後はもちろん、
参拝を待っている間も楽しめます。

名物の雷おこし人形焼
熱々の甘酒や賑やかな雰囲気で寒さも吹き飛びます。

 

第3位 川崎大師 平間寺

こちらも屋台が充実しています。

だるま煎餅」が名物として有名ですね。

古くから厄除けの神様として親しまれています。

 

第4位 成田山新勝寺

額にインを押してもらう
新春不動明王御印紋学業成就の御利益があると受験生に人気です。

空港に近いことから外国人にも人気があります。

じっくりと散策すると丸一日はかかる広大な敷地を持ちます。

 

第5位 鶴岡八幡宮

元旦から7日までは、
御判行事」と呼ばれるご神印を額にいただき、

厄除けや身体健全を祈る神事が行われ、
表参道は参拝客で大賑わいとなります。

 

初詣のマナー

意外と知らない初詣のマナーを紹介します。

まず、鳥居から先はご神域なので、くぐる前に一礼を。

鳥居の真ん中は正中といって神の通り道なので、
失礼の無いように少し端によって歩きましょう

そして、お参りの仕方は、

まず、拝殿の前に立ったら軽く会釈し、鈴を鳴らしお賽銭を入れます。

その後「二拝二拍手一礼」です。

また、お賽銭は「投げ入れる」では、なく丁寧に入れましょう

泥酔している時の参拝も控えましょう

神様に失礼です。

また、参拝時の服装は、特別な正装でなくても構いません。

しっかりと防寒対策をして出かけましょう。

しかし、最低限のマナーは守りましょう。

サングラス帽子は取るべきですし、
ハンドバックを片手に持ったままのお参りもマナー違反です。

 

おみくじは結ぶもの?

おみくじには、神や仏からのありがたいメッセージや
パワーが込められているので、

吉凶に関わらず記されている教訓を戒めるつもりで持ち歩き、
後にお礼を込めて納めます

しかし、自分にとって都合の悪いおみくじで、
凶をとどめて吉と転じるようお願いする場合のみ結んで帰るのが一般的です。

せっかくひいた大吉のおみくじ、結んでいる方いませんか?

せっかくパワーをもらい損ねているかもしれませんよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑