箱根強羅夏まつり大文字焼の日程と観賞スポット

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 お出かけ, お祭り, 花火大会

箱根強羅夏まつり大文字焼。

今年は8月16日(土)の19時30分からおこなわれます。

箱根三大祭りの一つでもあるこのイベントは、924mの明星ヶ岳の山頂付近に赤々と浮かび上がる「大」の文字をバックにうちあがる約2000発の色鮮やかな花火が見どころです。

強羅大文字焼では、「大」の一画目の「一」が約108mもあります。

明星ヶ岳の頂上付近で点火されると同時に「スターマイン」や「ナイアガラの大滝」の花火が打ちあげられ夏の夜空を彩ります。

山の花火ならではの反響音も魅力の一つです。

この大文字焼きは、大正10年から、観光と避暑客の慰安とうら盆の送り火として行われている歴史あるものです。

スポンサードリンク

 

観賞スポット

当日は、強羅温泉周辺で18時ころから交通規制があります。

駐車場は、500台ほど1日1000円で駐車できるところがあります。

有料席などはありませんので、各自で観賞場所を確保する必要があります。

おススメの場所は、強羅駅前のイベント広場周辺です。

露店が軒を連ねてお祭り気分を堪能できます。

しかし、大変混雑しますので、ゆっくり見たいという方は、早雲山中腹にある箱根美術館の駐車場がよいでしょう。

大文字焼観賞のために無料開放されています。

高いところにあるので、大文字焼きや花火を同じ目線で見ることができます。

強羅駅裏も大文字焼の時間帯は、車両を通行止めにして見物客に開放されます。

 

大文字焼の魅力

この大文字焼の火文字に使用する松明は、約350本です。

箱根の山中に自生する箱根女竹を伐り出し、仕立てます。

この松明が一斉に点火され、約40分間の華麗な日の祭典が始まるのです。

この作業は、地元宮城野青年会の会員たちが担っています。

2ヶ月前から準備し、当日も山頂に登り、炎の熱気に耐えながら点火作業を行っています。

点火だけでなく、飛び散った火の粉が他に燃え移らないよう、木の枝をはたき代わりにして火を消して回っているそうです。

そういった青年会会員の努力を知ることで大文字焼のまた違った味わい方ができるのではないでしょうか?

 

強羅の魅力

火文字花火の競演

一度見るとリピーターとなって訪れる見物客もたくさんいます。

そして、それ以外にもこの強羅という地域は、日本屈指の温泉郷をしても知られています。

泉質の種類が豊富で「五色パステル温泉」との異名ももっています。

立ち寄り湯などをしている旅館もありますので、この機会にぜに寄ってみるのはいかがですか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑