人気のファーブーツ紹介とファーのお手入れと手作り方法

スポンサードリンク

冬のオシャレにぜひ履きこなしたいのが、ファーの付いたブーツです。

お店にもたくさん出回っていますが、

どんなものを選べばよいのかわからない、

お手入れに仕方がわからないなどという方に、

人気のファーブーツやその他の知識について書いてみます。

 

人気のファーブーツは?

ひとつ持っていると安心、どんなコーディネイトにも比較的合うのが、

ショート丈のファーブーツです。

ショート丈は、重たい印象がなく、秋口から春先まで履くことができます。

たくさんファーがあしらってあるブーツは、

ルーズソックス同様に足を細く見える効果があります。

ボリューミーなファーとウェッジソールのショートブーツは、人気です。

さらに、ファー部分を自在に折り曲げることのできる機能のあるブーツが近頃の主流です。

折り曲げず、クールなイメージで履いたり、

少しだけかわいらしくファーを見せたり、

ファー全開で冬気分を味わったりと、

たくさんの履きこなしができるのでとても重宝します。

他にも、リボンなどを取り外しできるもの、

ファー自体を取り外しできるものなどさまざまな機能のあるブーツがありますので、

いろいろ見て回ると面白いと思います。

 

ファーのお手入れ方法

「ファーって手入れが面倒」と敬遠されがちですが、

しっかりとケアすることでだいぶ長持ちすることができます。

 

基本のケアは

① 濡れたらタオルなどで拭いて、水分をしっかりとふき取り陰干しする。

② 帰宅したら、軽くたたきホコリをとって、毛並みにそってブラッシングする。

③ 水洗いOKならば、中性洗剤などで軽く洗い、日陰干し。ドライヤーの熱風などはあてないこと。

④ 撥水スプレーをしっかりかけておく。

⑤ どうしても汚れが取れないときは、毛皮の知識があるクリーニング店へ。

⑥ 保管は、ホコリが付かないように不織布のカバーに入れて、風通しのよいところに置いておく

 

手作りファーブーツを作ろう

「ふわふわのファーが付いたブーツがほしい!」

「でも気に入ったものが見つからない!」という方、

ファーの部分だけ手作りしてみませんか?

 

作り方

① お好きなファーをふくらはぎが入るくらいの大きさの輪にする。

② 不要な靴下の上の部分だけハサミで切る。

③ ファーを靴下に縫いつけます。この時、靴下を伸ばしながらファーをつけてください。

④ 出来上がりです。先にファーを履いてからブーツを履いた方が履きやすいです。

 

他にも、手芸屋さんでは「フェイクファーテープ」というものも売っています。

これをふくらはぎの長さに切って、

髪のパッチンンどめでブーツにつけるだけでも簡単に

ファーブーツを作ることができますよ。

ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑