ETC割引の変更点を見極めて賢く使おう

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 お出かけ, 生活 ,

ETC割引制度は、2008年の「生活対策」に盛り込まれた、高速道路料金の大幅引き下げに基づき、高速道路利便増進事業を利用して実地している割引です。2009年3月から2年間の予定で、休日長距離利用の大幅割引と平日地方部全時間帯割引が導入されました。しかし、途中に東日本大震災が起こり少し内容が変更となって現在に至っています。
我が家も、ETC割引が導入されたときに思い切ってETCを購入したのを覚えています。この5年間で、十分に元は取れているはずだと思います。

スポンサードリンク

ETC割引の縮小

そのETC割引制度が2014年4月から変更になっているのをご存知でしたか?変更後の内容、ポイントを簡単に説明したいと思います。

  • 「通勤割引」平日の朝・夕5割引 → 廃止(利用が多い車は3~5割引で継続)
  • 「早朝夜間割引」5割引 → 廃止
  • 「平日地方割引」平日昼間の地方部3割引 →廃止
  • 「休日昼間割引」休日昼間の都市部3割引 →廃止
  • 「休日特別割引」休日地方部5割引 → 7月から3割引に縮小
  • 「夜間割引」22時~6時 3~5割引 → 「深夜割引」と名称変更 0時~4時3割引に縮小
  • 東京アクアライン、瀬戸大橋など現状維持のまま

また、ETCを利用してポイントがたまるマイレージサービスもポイント還元率が少なくなります。

旅行へ行く人から見れば、都市部の休日昼間3割引の廃止と地方部の休日5割引から3割引への引き下げが大きな違いのポイントではないかと思います。マイカーで高速道路を利用した旅行から公共交通機関を利用した旅行へのシフトも多くなるのではないでしょうか?

 

安く利用するコツ

しかし、変更点のポイントを賢く抑えて、お得にETCを使いこなしてみましょう。例えば、休日の地方部や、0時から4時の深夜は割引率が少なくはなりましたが、少しはお得です。また、高速道路に乗る時は、1分でもその時間帯に高速道路に乗っていれば、割引が適用されます。例えば地方部で、金曜の昼の12時に高速に乗り、土曜に0時1分に降りても休日特別割引の適用です。いろいろシュミレーションすれば、賢く使うことができます。

さらに、ETC情報を専用のサイトから事前登録することで、料金均一型の周遊型割引もあります。起点から周遊エリアまでの往復と、乗り降り自由の周遊エリアがセットになったものです。期間限定で季節ごとに色々なパスがありますので、プランを立ててから旅行をする方はぜひご利用してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑