婚約指輪のオーダー!購入先や購入時期などを紹介

公開日: : 最終更新日:2015/06/18 結婚式

婚約指輪

一生に一度の婚約指輪の購入、後悔のないように素敵なものを選びたいですよね。オーダーする際の注意点を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

どこで購入する?

指輪の購入先ですが、

①ジュエリーメーカー、
②ブライダルジュエリー専門店、
③デパートの宝石サロン、
④有名ブランドショップ、
⑤宝石店、
⑥貴金属・時計店などがあげられます。

有名な海外ブランドですとインパクトのある洗練されたデザインのものが多いですし、デパートですといろいろな商品を見ることができて、また男性も足を運びやすいです。ブライダルジュエリー店は、ブライダル専門誌で紹介されたのをきっかけにここ数年で急速に認知度を上げています。しかし、指輪購入の最大の決め手はほとんどの方は、「デザイン」ですので、購入先よりもいろいろと見て回り気にいった指輪であるかが重要のようです。

 

購入時期は?

最近は、プロポーズでOKしてもらってから二人で選ぶカップルが多いですので、結納の時期までには準備できるようにしましょう。既製品であればそのまま持ち帰ることもできますが、たいがいは、刻印をいれたり仕上げ加工などで受け取りに時間がかかることが多いです。石やデザイン、素材などを組み合わせて選ぶセミオーダーであれば1ヶ月~1ヶ月半、一からデザインを描き起こすフルオーダーであれば2~3ヶ月かかることもあります。しっかりと予定を立てて購入しましょう。

 

値段は?

かつては、給料3ヶ月分と言われた婚約指輪ですが、最近の調査によると30万円ちょっとくらいの価格が平均だそうです。しかし、指輪に限ってはこれが正しいという基準はありませんし、石の大きさやグレードによって価格は大きく違ってきます。一生に一度なので奮発するカップル、普段遣いしたいのであえて出過ぎないデザインを選ぶカップル、親から譲り受けた石を利用し、フルオーダーでつくってもらうカップルなど様々です。

 

注意することは?

まず、指輪選びで注意したいことは、男性が一人で購入する場合、サイズ直しができるデザインを選びましょう。希にサイズ直しができないものがあります。彼女のサイズはわかっているつもりでも、リングの幅やデザインによってはサイズが合わないことがあります。

そして、二人で見に行く場合は、ただ見るだけでなくどんどん試着をしましょう。好きなデザインと似合うデザインは違うことが多いです。着けた手は、鏡に映して他人からどう見えるかも確認することをおすすめしますよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑