イヤーマフラーのコーデ!人気のものやお手入れ方法の紹介

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 ファッション , , ,

冬のおしゃれアイテムのひとつである「イヤーマフラー」。マフラーや手袋などと一緒にコーディネイトを楽しみたいですよね

スポンサードリンク

 

人気、定番は?

人気のイヤーマフラーは、冬らしいモヘアがついたモコモコのタイプ。温かさもありますし、見た目も可愛く、大きな耳あてで小顔効果もあります。最近では、イヤーマフラーをすると髪型が崩れてしまうのを防ぐため、頭からかぶるタイプではなく、首の後ろから当てるタイプのイヤーマフラーもたくさん出てきました。また、コンパクトに折り畳めるタイプのものも人気となっています。

そして、ヘッドホンにもなるイヤーマフラーなるものも売られています。音楽を聞きながら移動する人にとってはありがたいアイテムですね。
色は、ベーシックなグレーやブラウンなどが定番で何にでも合わせやすく、子供っぽく見えません。

 

時期は?

耳用の防寒具ですので、寒い季節に使用するものです。12~2月ころでしょうか?なかなか周りがしていないと付けるのに勇気のいるアイテムではありますが、マフラーや手袋と同じように耳が寒いと思えば、使用可能だと思われます。

 

着こなしは?

① 髪型はアップがおすすめ

髪型はおろしておくよりもアップスタイルの方がイヤーマフラーを強調でき、顔周りもスッキリと見せることできます。イヤーマフラーにボリューム感がありますので、アウターもボリュームの少ないものがおすすめです。

 

② 白・ベージュ系イヤーマフラーにはロングスカート

白・ベージュ系のイヤーマフラーは、そこに目が行きがちになりますがロングスカートと合わせることで、バランスのとれたスタイルになります。脚長&小顔効果で女らしさもアップです。

 

③ ダッフルコートと相性は抜群

イヤーマフラーとダッフルコートは冬の定番のかわいいアイテムです。合わせることでより可愛らしく、ダッフルコートだけよりも華やかな印象になります。色がベーシックになりがちですので手袋やカバンなどの小物で差し色をプラスしてください。

 

お手入れは?洗濯方法は?

その素材にもよりますが、モヘアでしたら軽くブラッシングをして埃を落としてから、風通しのよいところに陰干ししておきましょう。洗濯方法は、それぞれの表示に従えばよいと思いますが、手洗いが基本になると思います。洗いにくいものであれば、濡れ布巾でさっと汚れを叩くくらいにとどめておいたほうが、傷めずに使用することができます。シーズン後もしっかり陰干ししてから収納しておきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

びわ湖花火大会2015
びわ湖花火大会2017!見どころと有料席や穴場スポットを紹介

毎年、湖畔の城下町を彩るびわ湖花火大会。2017年は8月8日(火)の1

足立花火大会
足立花火大会2017!見どころや穴場を紹介

足立花火大会は、荒川河川敷にて行われる花火大会です。打上数約1万200

隅田川花火大会スカイツリー
隅田川花火大会2017の会場の違いと穴場スポット

今年も隅田川花火大会が7月29日(土)午後7時5分~午後8時30分に開

PAGE TOP ↑