コットンジャケットの着こなし方と洗濯・お手入れ方法の紹介!

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 ファッション, 季節, 生活 ,

コットンとは、英語で綿(木綿)をさします。植物から作られるリネン(麻)やジュートなどに比べて一番使われている繊維ではないでしょうか?肌触りが抜群で皮膚を刺激することもなく、静電気も発生しない、汗や汚れも吸収しやすいコットンは、衣料品に頻用されています。

今回は、そのコットン製のジャケットについて紹介します。

スポンサードリンク

 

人気、定番は?

人気は、テーラードジャケットです。普通のコットンスーツも着心地が良いですが、プライベートのときもスーツタイプの形のジャケットを羽織るだけで大人のキレイめカジュアルができあがります。男女ともにこれは、外せない定番スタイルなどではないでしょうか?もベージュや紺などモノトーンに近い色が人気かつ定番です。

少し肌寒く、コートはいらないけど、何も羽織らないのも寒い、春先、秋口などに大活躍しますので、一枚持っていると便利です。

 

着こなしは?

キレイめカジュアルが代表的な着こなしですが、いろいろなアイテムと相性がよくとても着こなしの幅の良いアイテムです。

 

ハーフパンツで若々しく

ハーフパンツを合わせるだけで、カジュアル度があがり若々しい印象に。もちろん靴下は履かないか、見えないタイプのものを履いてください。足首までみせることで爽やかなスタイルになります。

 

ロングスカートで縦長スタイル

女性の方は、ギャザーのたくさん入ったロングスカートはいかがですか?細かい花柄など少し派手なものにしてもジャケットの落ち着いた印象で、相殺され、おしとやかな印象になります。細身のジャケットを羽織れば、縦長のシルエットが綺麗なモデルスタイルになりますよ。

 

デニムや、カーゴパンツ、パーカーなんかにも合います。ジャケットを羽織るだけで上品なカジュアルスタイルを作ることができます。

 

お手入れ方法は?

通常の綿ジャケットなら、水洗い可能です。タグの表示通りに洗いましょう。手洗いマークであれば、ドライや手洗いコースなどの水流の穏やかなコースを選び洗濯機を使用しても大丈夫です。ボタンやファスナーなどが付いている場合は、引っ掛かりを防ぐためにきっちり止めてから洗いましょう。

洗濯の際、注意するのは、脱水です。コットンはどうしてもシワになりやすいので、脱水は最小限にとどめ、終わったらすぐに取り出しシワを伸ばして干しましょう。干す時は、縫い目を引っ張りながら伸ばし、形を整えることをお忘れなく。

完全に乾かしてからアイロンのスチームを使いシワを伸ばしましょう。保管する時も、湿気を避けて、通気性の良い布をかけて他の衣類とくっつかないように収納しておきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑