ホットプレートで簡単チーズフォンデュ!専用鍋の代用と道具や具材の紹介

公開日: : 最終更新日:2015/09/16 食べ物

チーズフォンデュ

おしゃれな店でしか食べられないイメージのチーズフォンデュ。実は、家でもあるものを使って簡単に楽しむことが出来るのです。

スポンサードリンク

 

ホットプレートで簡単チーズフォンデュ

ホットプレートを使うと、気軽にチーズフォンデュを楽しめます。

①耐熱容器にピザ用チーズ200g、白ワイン50cc、牛乳50cc、片栗粉小さじ1、コショウ少々を入れて600wで1分加熱、混ぜてからさらに1分加熱します。
②ホットプレートに置いて完全に溶かします。ホットプレートは、具材を焼くときは200度くらい、焼けたら保温の設定にしましょう。

 

道具と具材は?

チーズフォンデュ=専用の鍋が必要と思われがちですが、ホットプレートならば、耐熱容器を用意すればそれだけでOK。ほかに準備するものといえば、具材を指すピックぐらいでしょうか?耐熱容器は、大きめのスクエアグラタン皿ココットなどがおしゃれに見えますよ。

入れる具材は、なんでもOKです。ウィンナー、パン、ブロッコリー、かぼちゃ、えび、人参、じゃがいも、うずらの卵、パプリカ、アスパラガスなどなど霧がありません。しかしすこしオシャレにするならば、最初からアスパラにベーコンを巻いて焼いたものを串に刺しておいたり、うずらの卵とプチトマトを交互に刺してみたり、人参はハートにくり抜いたりの工夫をすることをおすすめします。おしゃれなチーズフォンデュパーティーになりそうですね。

また、がっつり食べたい人には、冷凍の焼きおにぎりなんかも良いですし、よりおしゃれにしたい人は、ホタテ、生サーモンなどの魚介類、ベビーコーン、オクラなどのマイナー野菜、ヘルシーにしたい人はマッシュルームなどのきのこ類、シメを楽しみたい人は、果物やドライフルーツ、ドーナツ、クッキーも美味しそうですね。オリジナルな変わり種を見つけてください。

 

チーズは何を使う?

スーパーに売っているピザ用チーズが一番手に入りやすく手頃ですが、本場スイスでは、グリュイエールチーズエメンタールチーズを使うそうです。スーパーで見かけたら使ってみてください。3:1の割合が良いそうです。溶けたチーズが美味しそうにこれでもかというくらい伸びますよ。

 

専用鍋の代用は?

ホットプレートでチーズフォンデュをする場合、上記のように専用鍋をつかわなくともできますが、もし耐熱容器もない場合は、アルミホイルで器を作ってチーズを入れることも可能です。その際、レンジでチンすることはできませんので、レンジで溶かすときは別の器にするか、最初からホットプレートの上でチーズをとかしてください。また、土鍋などを使いコンロでチーズを溶かし、具材のみホットプレートで焼くという方法もあります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑