名刺入れオススメや人気・定番の紹介

公開日: : 最終更新日:2015/02/20 基本・マナー・ルール, 季節

名刺交換

名刺入れってどれを選んでよいかわからない」と言うあなた、おすすめの名刺入れを紹介します。

スポンサードリンク

 

どんな種類がよい?

名刺入れの種類は、名刺入れ単独のもの、パスやカードが入るものなどいろいろあります。

しかし、社会人として使用するときは、名刺入れ単独のものが良いです。実際に名刺を交換するときは、相手の目の前に名刺入れを出します。その時にパスケースのようなものを出すのはとても恥ずかしいと思います。マナーだとも思いますので、単独のものを購入しましょう。

 

人気、定番は?

人目に晒されるものなので、黒や紺、ベージュなどのオーソドックスなものが人気です。よく言われるのが、見るからに高級ブランドとわかるような名刺入れや、アルミケースに入った名刺入れは、避けたほうがよいということです。いかにも高級ブランドを役職のない若い人が持つのは、印象があまりよくないですし、逆にアルミケースの名刺入れはあまりにもチープに見え、ビジネスにふさわしくなくないです。シンプルかつ素材感の良さそうな革などが選ばれています。女性は、派手になりすぎない程度のカラフルなデザインのものも人気です。

 

おすすめは?

おすすめは、自分の名前入り名刺入れです。ネット通販などでもとりあつかっており、色や字体なども自由に選ぶことができます。名前が入っていることで思い入れも強く大事に取り扱いますし、名刺入れを見た方からも爽やかな印象を受けるでしょう。

私がブランドでオススメするのは、オロビアンコ。イタリアのブランドで財布や名刺入れなどを取り扱っています。それほど高価でもなく、実用的かつ飽きのこない上質なデザインです。プレゼントにも向いていますよ。

女性ならばコードバンなどはどうでしょうか?「革の宝石」といわれるコードバンの名刺入れは、良質な質感だけでなく、耐久性にも優れており使えば使うほど味が出てきます。可愛らしいものが好きな方は、クロエもおすすめです。前面にリボンの付いたものはピンク系統の色も揃っており、キュートで女性らしい印象です。

 

価格は?

名刺入れは、100均にも売っていますし、高級ブランドのものとなるとウン万円もするものもあります。ふつうのビジネスマンの相場ならば1万円前後が妥当なのではないでしょうか?それくらい出せば、かなり上質なものが購入できると思います。名刺交換は、その人の第一印象を決めるもの。ぜひ、お気に入りかつ自分に合ったものを選んでください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑