ブラウニーのレシピ!簡単レシピやアレンジレシピの紹介

公開日: : 最終更新日:2014/12/27 手作り, 生活, 食べ物 ,

ケーキ

ブラウニーとは、
平たく正方形に焼いた濃厚なチョコレートケーキをさします。 

ケーキよりも一切れが小さくて
お弁当のような感覚で気軽に食べられるデザートとして作られ、
携帯食として普及しています。 

濃厚なチョコの匂いが何とも言えないブラウニー。

おうちでも作ってみてください。

スポンサードリンク

 

ブラウニーの種類は?

基本はチョコのケーキですが、
チョコレートの濃厚さによって、
柔らかいものであったり、
クッキー状であったり。

 

また、中に

ナッツ、クリームチーズ、チョコチップ

を混ぜたり、
上から砂糖がかけてあったり、
さまざまな種類があります。 

 

また、最近は、チョコを使わずブラウンシュガーを使ったブラウニーもありますが、
それは、「ブロンディ」と呼ばれています。

 

ブラウニーのレシピ

人気のチョコレートたっぷりのレシピを紹介します。

① 薄力粉70g、ココア15g、ベーキングパウダー2gをふるっておく。牛乳20ccは温める。
② チョコレート120g、バター70g、ラム酒大さじ1を溶かして混ぜる。
③ 卵2個、グラニュー糖70g、温めた牛乳を混ぜる。
④ ③を②に少しずつ入れて混ぜる。さらに①を入れ混ぜる。ナッツなどを入れたい時はここで入れる。
⑤ 18cm角型にいれ、170℃で20分焼く。

 

チョコの甘さに応じて、グラニュー糖の量を調節したり、
濃厚なものを好む方はチョコの量を増やしたり
お好みで調節してください。

 

簡単レシピ

もっと手間をかけずに作りたい方は、
ホットケーキミックスを使って炊飯器で作りましょう。

① チョコ200g、牛乳150ccをレンジでチンする。2分くらいその後は余熱で混ぜると溶けていきます。
② 卵3つを入れてよく混ぜる。ホットケーキミックス150gもいれ、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜる。
③ 炊飯器に入れスイッチオン。固まらなければもう一度炊飯します。冷えると結構固まるので、固まる少し前くらいがちょうどいいです。

 

凝った材料も要らず、後片付けの手間も少ないレシピですよ。

 

アレンジは?

ブラウニーは、中にナッツやくるみなどが入っているものが定番ですが、

ドライフルーツを入れたものも美味しいですし、
すりおろした人参つぶしたバナナさつまいも

を入れてもほっこりとした美味しさがあります。 

カロリーを気にする人は、
薄力粉の代わりに豆腐おからを混ぜたりするとよりヘルシーに仕上がりますよ。 

また、ホワイトチョコを使用すると、
見た目はあっさり食べたら濃厚、印象の全く違うブラウニーが出来上がります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑