東京のバーベキュースポット紹介!川遊びや電車で行ける

公開日: : 最終更新日:2014/07/23 お出かけ, アウトドア, デート, 季節, 食べ物

a1150_000735

夏になるとやりたくなるのが「バーベキュー」。

暑い日に汗をかきながら、肉を焼きビールを飲む!

定番の夏のお楽しみイベントです。

しかし、少し面倒なのが準備や後片付け。

道具や炭を買って運んだり、火の後始末をするのはイベント的なものではありますが、

できれば避けたい・・。

しかし、最近は、とっても便利なバーベキュースポットがたくさんあります。

スポンサードリンク

都内の電車で行けるBBQスポット

電車なら運転の心配もなく、みんなでアルコールが味わえますよ。

 

≪都立葛西臨海公園バーベキュー広場≫

近くに、観覧車水族館砂浜もあり、BBQ以外にも楽しめます。

道具などをすべて持ち込むプランもありますが、道具を貸し出してくれるプラン

食材、箸、皿なども提供してくれるプランなどがあり、手ぶらできてもOKです。

予算は一人4000円ほどでしょうか?

飲み物なしでこの値段は少し高いかもしれませんが、

自分で用意する手間がないので、手軽におこなうことができます。

公園なので、水遊びなんかも楽しむことができお子様の夏の思い出作りにもピッタリです。

 

≪GARDEN BBQ≫

東京メトロ有楽町線豊洲駅から徒歩3分という好アクセスに加え、

雨でもテント完備でおこなえることが、利用者にウケています。

都会で楽しむことができるスマートなBBQスタイル。

準備や後片付けは、一切必要なし手ぶらで行け、

仕事終わりで疲れた平日の夜でも楽々できます。

用意されている食材もこれまでのBBQのイメージをくつがえるような驚きのものもあります。

予算は6,000円ほどとお高めにはなりますが、清潔で高級感あるBBQが楽しめます。

 

道具デリバリーサービス

それでもやはり、BBQは炎天下の河川敷、真っ黒焦げの肉や野菜がつきものだ!という方、

BBQの機材一式と食材をデリバリーしてくれる

BBQデリバリー」というサービスもありますよ。

重い荷物の持ち運びの手間が省け、食材の買い出しもなく「現地集合、即開始」で便利です。

 

BBQ以外にも川遊びなどできるスポットを紹介

≪コテージ森林村≫

東京都あきる野市にあるキャンプ場。

大自然の中で遊びながらデイキャンプなどもできます。

バーベキューハウスや共同炊事場、食材などもありますので、

ドライブがてら訪れることもできます。

 

≪氷川キャンプ場≫

都心から2時間半、奥多摩にあるキャンプ場です。

カヌーカヤックなども体験することができます。

マイナスイオンを思いっきり浴びて、

BBQや自然との触れ合いはいかがですか?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑