アスパラのレシピ!下ごしらえやアレンジレシピの紹介

公開日: : 最終更新日:2015/03/22 食べ物 ,

アスパラ

アスパラは、春から夏にかけて出てくる新芽を食べる野菜です。シャキシャキしておいしいアスパラのレシピを紹介します。

スポンサードリンク

 

下ごしらえは?

アスパラは、根元が硬いですので、硬いところは数cm折って、ピーラーで皮をむくと筋っぽくなく美味しいアスパラが食べられます。これを下茹でするのですが、沸騰したお湯に根元だけいれ10秒ほど、さらに全体を入れて40秒ほど茹でましょう。その後、自然に冷まします。塩やオリーブオイルを少し入れると色鮮やかでツヤが出ます

この下茹でが面倒な方は、1束を洗ったままラップで包んで500w30秒ほどレンジでチンしてください。固い食感が好きな方以外は、下処理をしましょう。

 

人気・おすすめレシピは?

ベーコン巻き

アスパラの人気レシピと言えば、断トツにベーコン巻きでしょう。作り方は簡単。先ほどの下処理したアスパラにベーコンをぐるぐる巻いて、巻き終わりを下にしてフライパンで焼くだけです。ベーコンの味でそのままでも美味しいですが、黒コショーを足してもパンチのある味になりますし、とろけるチーズを入れて蒸し焼きにしても美味です。お弁当に入れたい時は、アスパラを短く切って、ベーコンも楊枝などで留めてあげるとよいでしょう。

ベーコン以外に豚肉に巻くのもGoodですし、フライにするレシピも人気が高いです
巻くのが面倒な方は、切ったものを炒めるだけでも美味しいですよね。そんなときは、卵も投入してあげると彩りよくなります。

 

お味噌汁の具にin

下茹でしたアスパラを適当な長さの斜め切りにして、味噌汁の具をして入れるのも意外とおいしいですよ。玉ねぎ、油揚げの味噌汁なんかには彩りとしても綺麗ですし、シャキシャキしていますので食べごたえもあります。おすすめの一品です。

 

アレンジレシピ

定番の豚肉巻きのお肉を海苔に変えて、揚げるだけ。お肉を控えている人などにぴったりのレシピです。

① 根元の硬い部分をピーラーでむいたアスパラを海苔で巻く。(下茹ではなくてもよいです。) 巻き終わりを小麦粉を水で溶いたものでとめる。
② 油で揚げる。海苔の色が濃くなったらOK。

少量のごま油での揚げ焼きも香ばしいですよ

 

アスパラの栄養は?

アスパラガスは、1本約24gで5kcalと非常にヘルシーな上に、抗酸化作用のあるβカロテン、造血作用のある葉酸、高血圧予防のカリウムが豊富です。さらに新陳代謝を促し、疲労回復美容に効果のあるアスパラギン酸、穂先には毛細血管を強くするルチンなどの成分も含まれています。ホワイトアスパラの方が栄養価が高いです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑