アロハシャツ~メンズ!種類や人気・おすすめと着こなし方の紹介

公開日: : 最終更新日:2016/07/18 ファッション ,

アロハシャツ

ハワイ発祥の夏の定番アイテムアロハシャツ」。日本でもおしゃれに着こなす人が増えてきました。アロハシャツを着ている人はどこか涼しげですよね。

スポンサードリンク

 

アロハシャツの種類は?

アロハシャツの種類は、シルク、レーヨン、コットン、ポリエステル4種類の素材が用いられています。それぞれに特徴があり、値段も変わってきます。ボタンの種類によってもココナッツ、バンブー、貝殻、メタルのボタンと分類できます。

プリント技法も、「抜染」と言って生地を地染めしてから模様の部分を抜染剤で抜き、他の部分を染めていく方法と、「オーバープリント」という淡い色から染め上げていく方法があります。

デザインにもパターンの種類があり

①オールオーバーパターンという模様がシャツ全体に展開しているパターン、
②ボーダーパターン、絵柄が垂直に並びボーダーになったパターン、
③ホリゾンタルパターン、絵柄が水平方向に並んでいるパターン、
④パネルパターン、背中全体に大きなイラストが書かれているパターンがあります。

どれも同じように見えるアロハですが実は奥が深いのです。

 

人気は?おすすめは?

人気のアロハは、買い求めやすく肌触りもよいレーヨンコットンのアロハです。オールオーバーパターンのアロハは、メジャーすぎるので、生地に無駄ができるため、あまり作られないボーダーパターンやホリゾンタルパターンを買い求める方が多いです。柄は、アロハシャツらしい、花柄、ヤシの木、マリンテイスト柄が人気です。

おすすめアロハは、アロハが日本にも浸透し始めてから作られた、「和柄のアロハ」です。日本の夏をイメージした、花火、金魚、祭りなどの柄のアロハ。ハワイのアロハとは違った趣があり、見ている方も癒されます。とっても風流ですよ。

着こなしは?

さて、そんなアロハですがイマイチ着こなしに自信がない方にコーデの紹介をします。

 

基本のチノパン

ハワイでは、正装のアロハシャツ。折り目の入ったチノパンがよく合います。汗を吸収するコットンのチノパンがおすすめです。色は、何にでも合う白をチョイスするとよいでしょう。

ハーフパンツ

大きめのアロハには、ハーフパンツがよく合います。アロハは柄が派手なので、パンツは無地を選んだほうが無難でしょう。

以外にNGのジーンズ

どんなファッションにも合うジーンズですが、アロハと合わせると以外に重たい雰囲気になります。おしゃれ初心者は避けたほうが良いかもしれません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑