エアコンの洗浄はどうする?

公開日: : 最終更新日:2014/07/07 生活 , ,

もうすぐ、暑い夏。エアコンなしでは生活できない季節の到来です。しかし、昨シーズンから放置したまま、なんていう方も多いと思います。一度、エアコンの点検をすることをお勧めします。エアコンの汚れがひどくなっている方は、洗浄してみるとよいでしょう。洗浄の方法についていくつか紹介したいと思います。

スポンサードリンク
 

市販の洗浄剤

ホームセンターなどには、エアコンのスプレー式洗浄剤が売られています。この洗浄剤を使用して洗浄しますが、とても大がかりが作業になります。

まずは、エアコンの電源を抜きカバーを外します。そして、洗浄剤が落ちてくるので、エアコンの下にポリ袋をつるしておきます。床にも液だれ防止に新聞紙やタオルを敷いたほうが無難です。そして、フィンや、送風ファンに洗浄剤を噴射していきます。エアコンのにおいの原因は送風ファンからなので、ファンを回転させながら洗浄剤を噴射します。そして20本ほど放置し、その後約1時間ほどエアコンを入れ内部を乾燥させて終了です。スプレーが風であちこち飛ばないように風のあるところでやらないで下さい。

どうですか?ご自身でできるでしょうか?もし、無理そうであれば、業者にお願いすることだってできます。

エアコンクリーニング

業者のエアコンクリーニングなら、安心して任せられることができます。価格は安いところでは8000円くらいからあります。高価ではありますが、自分で煩わしい作業をせずに済みますし、万が一洗浄してエアコンが故障した、なんてことも心配しなくてよいでしょう。オプションで抗菌コートや、植物成分での安全な洗浄、室外機クリーニング洗浄などもしてくれます。

 

クリーニング業者

エアコンクリーニング業者はたくさんありますが、どこの業者に頼むのがよいでしょうか?調べるとたくさんあります。なかには複数台頼むと驚くほど値下げしてくれるところもありますよね。私は、エアコンを買ったメーカーさんに来てもらうのが一番無難だと思います。保証書などにかいていあるところへ連絡し、来てもらうのが確実です。クリーニング業者は安いですが、トラブルには対応してくれないことが多いです。

 

シーズン後のお手入れ

夏も終了し、使わなくなったエアコンは、また次のシーズンにあわてて掃除することがないように、お手入れしておきましょう。まずは、晴れた日に半日ほど送風運転し、機械内部を乾燥させます。電源プラグも抜き、エアフィルターもしっかり掃除し乾かして本体に取り付けておきます。リモコンの電池も抜いてしまいましょう。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly
  • LINEで送る
さっぽろ雪まつり2018!期間・会場、見どころや注意点など

日本の冬を代表するイベントと言えば「さっぽろ雪祭り」。1950年に地元

恵方巻き
恵方巻き2018!いつ食べる?ルールや方角の紹介

今では、全国的に食べられるようになった恵方巻き。その年の縁起を担いでい

神戸イルミ
神戸イルミナージュ2017!アクセス方法や見どころを紹介

神戸イルミナージュは、神戸フルーツ・フラワーパーク園内で毎年開催されて

茅ヶ崎花火大会2015
サザンビーチちがさき花火大会2017の日程とアクセス方法

茅ヶ崎の夏の風物詩、「サザンビーチちがさき花火大会」が、2017年も8

大文字焼
箱根強羅夏まつり大文字焼2017の日程と観賞スポット

毎年、8月16日に行われる箱根強羅夏まつり大文字焼。2017年も8月1

PAGE TOP ↑